植物のこととか


by sora-oda

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
植物のこと
お花のこと
実のこと
葉のこと
代々木のこと
震災復興のこと
ほのぼの
そのほか
ごあいさつ
未分類

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

最新の記事

このさき
at 2012-01-12 19:14
チューリップが咲く木
at 2011-12-02 22:08
美しき集合体
at 2011-11-08 17:14
サラセニア レウコフィラ
at 2011-11-06 16:13
なめくじ
at 2011-11-05 14:16

最新のトラックバック

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

サルでもわかるFX

メモ帳

外部リンク

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

広島に戻りました

e0237639_18283884.jpg




3週間ぶりに広島に戻ってきました

子供の笑顔を見れるのが 何よりの幸せです









一応広島訪問ということで基本の 宮島観光 (広島人ですが・・・)







まだまだ広島で残した仕事があります

明日からは そちらのほうをこなしていきます
[PR]
# by sora-oda | 2011-09-25 18:40 | ほのぼの

ユーフォルビアという聞き慣れない名前

e0237639_0291244.jpg




サボテンという名前は おそらく限りなく100%に近い方が認識していると

思います

でもユーフォルビアのことを知っている方は かなり少ないんじゃないかと

思います

実際 花屋さんですら 知らない人が多いですから 一般の人は 当たり前ですね







上の画像は サボテンの針の画像に 見えますが ユーフォルビアの画像です

ユーフォルビアは 実にたくさんの種類があり 形態も様々

どう見たってサボテンっていう形態のユーフォルビアだってあります

皆さんご存知のポインセチアも ユーフォルビアの一種です





ユーフォルビアは 乾燥して 不毛な土地に生息しています

まるで サボテンが生えている場所にぴったり

そう アメリカの乾燥して不毛な土地に生えているのが サボテン

アフリカの乾燥して不毛な土地に生えているのが ユーフォルビアなんです

だから育て方はほとんど同じです






見分け方は 色々ありますが トゲの根元に綿状のものがあれば

サボテン

画像のように トゲがいきなり肉から出ていたら ユーフォルビアです

ちなみに ユーフォルビアの花は トゲの先に咲きます

かわいいでしょ
[PR]
# by sora-oda | 2011-09-24 13:28 | 植物のこと

台風が過ぎて

e0237639_021165.jpg



この度の台風は 本当にひどい被害をもたらしたようですね

僕のいる 兵庫県では とにかくずっと雨は降っていましたが

これといった被害は無かったです




強い風の中 植木の産地を巡っていると 車窓から虹が見えました

くっきりとした7色が見える虹でした

虹には 内側が紫になる虹と 外側が紫になる虹があるのを知ってましたか?

今回見えたのは 内側が紫の虹でした








そろそろ クリスマスに向けての 植物を探し始めています

普通にツリー型のゴールドクレストや もみの木もいいですが

この冬は一風変わった それでいて おしゃれなクリスマスアイテムを

全国に発信します

お楽しみに
[PR]
# by sora-oda | 2011-09-23 12:21 | そのほか

デザインの根本

e0237639_7313613.jpg


何億年もの間 進化を重ね 出来上がったカタチが現在の植物です

ここのところ 異常気象や温暖化が 毎日のように取りざたされていますが

その変化にも植物は 進化という方法で 生き延びようとしています




その進化は デザインの世界でも 大きく貢献しています

例えば 

空から降ってくる雨をいかに効率良く貯水するかを考えた構造

サグラダファミリアの柱

ノーブルスパークの照明なんかも有名です




人間から見ると 変わってるなぁと思える 植物の形

不思議だなぁと思える 色

一見 効率の悪そうな 構造


全部その植物が生息している地域では 完璧な程に合理的で

そのカタチしか考えられないとも言える 素晴らしいカタチなんです







そういう風に 植物を眺めていると 伝わってくる物が たくさんあります
[PR]
# by sora-oda | 2011-09-22 13:30 | 植物のこと

植防

e0237639_21593043.jpg




植防=植物防疫所






海外から植物を輸入する為には たくさんの手続きをしなくてはなりません

昨日は 植防という 関空にある機関まで出向き

海外から届いた植物を検査にかけるための前の 手続きを済ませてきました

大きな箱が30箱以上

どの箱にも 特異な植物が新聞紙にくるまれています




その新聞紙を開けるたびに 今まで見た事の無い植物が 出てきます

まるで 宝箱を開けるような 感覚でした

彼らは暗い段ボールの中 出番をじっと待っています





輸入には 植物は土付きでは入れれませんから 土ははがされます

そして箱の中という事で 光も遮断されます

そんな過酷な環境で 生き抜き さらには 大きく成長していく植物の強さは

本当に感心します







僕は 観葉植物など 仕事柄 少しは詳しいのですが

世界には まだ知らぬ植物がわんさとあり

この日出てきた植物も ほとんど見た事のないものばかりでした



これだから 植物はやめられない

奥が深すぎます

何億年も前から 地球に居座ってるんですから 当たり前ですけどね
[PR]
# by sora-oda | 2011-09-21 13:48 | 植物のこと