植物のこととか


by sora-oda

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
植物のこと
お花のこと
実のこと
葉のこと
代々木のこと
震災復興のこと
ほのぼの
そのほか
ごあいさつ
未分類

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

最新の記事

このさき
at 2012-01-12 19:14
チューリップが咲く木
at 2011-12-02 22:08
美しき集合体
at 2011-11-08 17:14
サラセニア レウコフィラ
at 2011-11-06 16:13
なめくじ
at 2011-11-05 14:16

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

サルでもわかるFX

メモ帳

外部リンク

ライフログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:植物のこと( 16 )

チューリップが咲く木

e0237639_22121294.jpg




長い間 ブログを書くことができませんでした

それというのも 長い間慣れ親しんだカメラを 盗まれてしまったからです





だいぶ 長いこと へこみましたが くやんでも 今となっては仕方がないですね・・・









誰か 僕のカメラ 見つけたら 教えてくださいね



















さて 久しぶりの画像は カメラマンでもある父に借りたカメラで撮ってます









この木は チューリップが咲くと言われている木です

初夏にかわいらしいチューリップのような花を咲かせます




ただいま 代々木にあるこの木は新芽が枝の先についています

心なしか その芽は植えてから大きくなっている気がします






本来この花は 木の先端に付き 上向きに咲き

葉は大きく たくさん茂るので

花は見えにくいのですが

代々木では 階段の脇に 植えていますので

上から 見ることができますよ







咲いたときに もう一度 きれいな花を 撮りますね
[PR]
by sora-oda | 2011-12-02 22:08 | 植物のこと

どうやっても美しい

e0237639_23474969.jpg



何年も何年も経過した樹皮なんかは 見とれてしまいます

画像のように 幹を成長させるに連れ 葉を落とし伸ばしていく植物があります

現地ではこのようにきれいにカットされているわけではなく 枯葉の衣で

覆われているユッカ類






なぜ枯葉が落ちずに 衣となるか



それは灼熱もしくは厳寒の大気から身を守るため

枯葉がクッションになって温度調整をしているんです





そういった植物の知恵は感心してしまいますが

人間の手によってカットしておめかしした姿も

また美しい
[PR]
by sora-oda | 2011-10-27 18:47 | 植物のこと

ピンポン球

e0237639_2256060.jpg




アガベという植物があります

この種からは テキーラ等のお酒が採れたり

ひもや布の原料になったり いろいろなところで有効利用されています

多肉植物の一種で 非常に乾燥した地域に生息しています

画像の植物は アガベ フレキスピナ といいます

水色の肌に ボルドーのトゲが 絶妙のマッチング













ところで

首に腫れ物が できています

ピンポン球が入ってるくらい でかく赤く腫れています




一人暮らしをしてからか めっきり免疫力が落ちてるみたいです

広島帰って 体力回復を はかります
[PR]
by sora-oda | 2011-10-12 15:49 | 植物のこと

めっきり寒い

e0237639_87387.jpg




ここの所 めっきり寒いです

今住んでいるところは お風呂が結構遠くにあるもんで

湯冷め必須です







多肉植物などはこれから特にいい色になってきます

日中の光と温度

さらに夜の冷え込みで

ぐっと濃い色が出てきます



モミジなんかの紅葉と同じですね






深い黒や赤のコントラストは

これからが見頃です
[PR]
by sora-oda | 2011-10-11 15:23 | 植物のこと

モンキーパズル

e0237639_226278.jpg



枝の部分はトゲトゲの葉で覆われていて

とてもチクチクした 松です

チリマツとも言います

アンデス山脈の山の上に生えているそうです

日本では まだ珍しい品種です





名前の由来は

チクチクしすぎて サルでも登るのに困惑してしまう という意味で

モンキーパズルと言われています








日本のサルスベリも 意味合い的には同じようですが

かたや ツルツル滑るのと

かたや チクチク痛いのと





登りにくい感じから すぐサルを連想するのは 万国共通なのかもしれませんね







この モンキーパズルは アンデス代表として 代々木に植える予定です

お楽しみに
[PR]
by sora-oda | 2011-10-10 15:06 | 植物のこと

お弁当を食べたい場所

e0237639_22195331.jpg



人それぞれ 好きな場所はあるだろうし

お弁当を食べたい場所だって あるでしょう




































とげとげが 好きな人だっているだろうし

そこでお弁当を食べたら 幸せを感じる人だって いるでしょう










































僕は ここで お弁当を食べたいなぁ と ふと 思いましたが

やっぱり やめとこうと 思いました










以上 愛知県の サボテン農園にて
[PR]
by sora-oda | 2011-10-08 15:19 | 植物のこと

フツウの植物

e0237639_21341793.jpg



公園の植栽や 街路樹として よく目にする植物があります

それは ケヤキだったり ソメイヨシノだったり 銀杏だったり





でも 枝ぶりや 仕立ての違いによって 受ける印象はがらりと変わるし

それによって 価値もがぜん変わります








画像の植物は どこにでもある ゴールドクレストですが

ちょっと おとぎ話風ですよね

これが高く取り引きされるかどうかは 別として

なんだか メルヘンで 見てるだけで癒されます

フツウのゴールドクレストでは 残念ながら 僕は癒されません







植物のいい所のひとつに ひとつとして同じ物がない事です

これは 動物にも人間にも言える事ですが

植物においては 一般的にこれまで そんなに重要視されてきませんでした

しかしようやく ここのところ この点が植物界でも注目されてきたような

気がします





一品もののニーズが どんどん高まるにつれ

それを選び抜く眼が とても大事になってる気がします
[PR]
by sora-oda | 2011-10-07 21:45 | 植物のこと

偶然の造形

e0237639_8481252.jpg




こちらは サボテンです

鬼面角 (キメンカク)と言います

トゲ無しのタイプです




星形に見えるのは 切り口です

このキメンカクは 親木といい 新芽や子株を生ませる為の 生産木です





この切り口を 美しいと思うか

あたりまえと思うか








これは 価値観の違いだけの事でしょう

これまでの生産者は この切り口に目もくれず

ただ 切る

切る

切る

切る

切る









で 規格商品を生み続けてきました

もちろんこれは悪いことではありません

ただ そのたくさんの規格商品よりも

この生産木の方が 圧倒的に美しい






出来上がった この切り口だらけの 怪物のような サボテン





このカタチを 作ろうと誰も思わず 偶然出来た 造形です






こういった偶然の造形は 植物界では まれに見かけることができます

見つけた瞬間は アッと驚くような 瞬間です

まるで 自分だけの発見のような 自己満足に陥る事だってあります






ほれぼれするような 美しさです
[PR]
by sora-oda | 2011-10-06 14:47 | 植物のこと

植物の色

e0237639_2241961.jpg


花宇の温室を見上げると こんな感じです

降り注ぐ光を通した 植物の色は 普段見下ろす色と違って

はっとすることがあります







画像の植物は ネオゲレリア アルボマルギナータと いいます

パイナップルの仲間です

管理が簡単なので 手軽に扱えます

苞という 葉のような部分の間に水を貯めて生きる

賢い植物です
[PR]
by sora-oda | 2011-09-27 22:49 | 植物のこと

ユーフォルビアという聞き慣れない名前

e0237639_0291244.jpg




サボテンという名前は おそらく限りなく100%に近い方が認識していると

思います

でもユーフォルビアのことを知っている方は かなり少ないんじゃないかと

思います

実際 花屋さんですら 知らない人が多いですから 一般の人は 当たり前ですね







上の画像は サボテンの針の画像に 見えますが ユーフォルビアの画像です

ユーフォルビアは 実にたくさんの種類があり 形態も様々

どう見たってサボテンっていう形態のユーフォルビアだってあります

皆さんご存知のポインセチアも ユーフォルビアの一種です





ユーフォルビアは 乾燥して 不毛な土地に生息しています

まるで サボテンが生えている場所にぴったり

そう アメリカの乾燥して不毛な土地に生えているのが サボテン

アフリカの乾燥して不毛な土地に生えているのが ユーフォルビアなんです

だから育て方はほとんど同じです






見分け方は 色々ありますが トゲの根元に綿状のものがあれば

サボテン

画像のように トゲがいきなり肉から出ていたら ユーフォルビアです

ちなみに ユーフォルビアの花は トゲの先に咲きます

かわいいでしょ
[PR]
by sora-oda | 2011-09-24 13:28 | 植物のこと